美容ブロガーまでの道のり

こんにちは。しゅうとも@shu0821tomoです。

2014年、次女を出産するやいなや経済的自立を目指して、資格を持っていたアロマセラピーで起業を決意。

集客を目的としたブログから私のブログライフが始まりました。

初めてのブログはアメブロ。

【アメブロ】ナチュラルライフのすすめ

最近はラインブログで日記のようなライフスタイルブログを。

【LINEブログ】しゅうとも@手帳マニアの美容ブロガー

そして手帳ブログをnoteでも書いてます。

【note】しゅうとも

 

理想も夢も忘れた時

アロマだけではなく興味を持ったことは次々に手を出し、アンチエイジング事業、輸入ネット販売、教育系在宅業務など…

さらにはまだ幼稚園にも行かない長女と0歳児の次女を抱えながら、慣れないブログを毎日更新しようと必死でした。

ところがどれも上手く回らなくなり心身ともに疲れ果てたところで、張りつめていた糸がプツンと切れたかのように

私の好きなことって何なんだろうか…自分の得意なことって?私らしさって何?

自分のことなのに何も分らない!精神的に辛い日々を送ります。

そしてこのタイミングで大量の不正出血から手術が必要な子宮筋腫が見つかり、

紹介状を持って訪れた病院で緊急手術となったのでした。

この時期の写真は目が笑ってないですね…

 

過去と向き合い思い出した理想の私

これまで抱え込んできたものを一旦全て手放し、ひたすら自分と向き合う時間を作りました。

本を参考に自分の過去や好きなものをノートに書き出していきました。

一人で自分と向き合うのに限界を感じた私は自己肯定感を高めるプログラムに参加し

私は毎日の褒めポイントと感謝ポイントを毎日専用のノートに書くことを習慣化します。

3ヶ月のプログラムを終了した後も専用ノート1冊書ききるまで続け、今でも大切に持っています。

プログラムでは写真や雑誌の切り抜きを切り貼りしてドリームマップを作り

美容の仕事をしたい!モデルになりたい!という10~20代の夢を思い出すことができました。

初めてドリームマップを作った時の写真。楽しそうな私(笑)

 

1年半で挫折した憧れの美容業界

美容の仕事がしたい!実はこの夢を一度叶えています。

社会心理学を専攻していた公立大学を卒業後、私はエステティシャンになりました。

幼少の頃からのコンプレックスだったソバカスを消したくて消したくて、スキンケア(主に美白化粧品)にお金をかけ始めた大学生時代。

メイクでキレイになれることも楽しくて、流行りのコスメ情報を入手するために毎月3冊の美容雑誌を買い込んでいました。

卒論をこの美容雑誌から読み取る美容業界の流行にするほど美容に没頭してたんですよね。

これだけ美容に没頭する私の希望する就職先はもちろん美容業界。

大手化粧品メーカーの総合職に応募するもすべて落ち、手に職をと考えて美容部員やエステティシャンまで就職活動を広げました。

ことごとく落ちる採用試験に心が折れそうになった時に、初めて内定をいただいた大手エステ企業への就職を決めました。

今振り返ると、本当は化粧品PRの仕事をしたいのに、美容業界に囚われすぎて、就活に疲れ果てて、自分自身を無理矢理納得させるかたちで妥協したんだと思います。

ところが職場の人間関係からうつ状態になり1年半で退職することになってしまいました。

職場環境に対応できなかった自分は美容業界に向いていないのだと一度自信を失った出来事です。

 

再び美容の世界へ

美容の仕事を挫折したというトラウマから再び心の底から美容の仕事がしたいと思えるようになるまでに約10年かかりました。

そう。美容の仕事と言っても多岐にわたり、私が向いていなかったのは『エステティシャン』であることに気づいたのです。

これは自宅でアロマトリートメントを何回か知人に提供してみて確信に変わりました。

私は自分の技術で他人をきれいにしてあげることが本当の望みではないのだと…

そんな中、スイスのオーガニックスキンケアシステムgoloy33の日本本格上陸のお手伝いのご縁をいただきました。

これまでブログを書いてきていたこと、ブログの他にSNSで発信していたことを買っていただいたのか?

当時、間近に迫っていたプレスリリースのお手伝いや公式ブログへのイベントレポートや商品情報や美容知識の発信をアンバサダーというかたちで任せていただいたのです。

最終的には5か月間、週5記事のペースでブログを書かせていただきました。

 

衝撃的なgoloy33のスキンケア事情

スイスを本拠地とするgoloy33には化粧水がなく、保湿=化粧水は当たり前だと思っていた私は衝撃を受けました。

アンバサダーとしてgoloy33を体感しないことには良さをお伝え出来ないと思い、これまで使っていたスキンケアを全てやめ、化粧水のないgoloy33のみでスキンケアを始めました。

子どもの幼稚園の運動会でうっかり日焼けし真っ黒になっていた私の肌が2週間で白くなっていったのです。

goloy33は美白化粧品と謳っているわけではありません。

みるみる美肌に近づいていると感じた私はついにファンデーションをやめました。

こんなにもシンプルなケアでこれまで色々と試してきた私が至上最高の肌だと思えるこの美容法をもっと多くの方に届けたいと思うようになっていきます。

 

インフルエンサーに憧れて

goloy33のアンバサダー契約が終了した後、Facebookでの発信を強化していた2017年夏ごろ、

ビューティープロデューサーとしてご自身で開発した美容液も販売されている女性に

憧れのオーガニックのパイオニアであるたかくら新産業さんの完全招待制セミナーにお声をかけていただきました。

案内状に書かれていた肩書を見てビックリ!

『パワーブロガー、インスタグラマー限定』と書かれていたのです。

大好きなオーガニックコスメを私のブログやSNSで紹介してほしいと言っていただけたことは本当に嬉しかったです。

このことがきっかけでネットでの発信力をもっと高めたいと改めて思いました。

やはり自分が好きなものや良いと思ったものをより多くの方に喜んでいただけるようにシェアしたいですから。

 

無料ブログから独自ドメインのブログへ

今や美容系やファッション系のインフルエンサーというとInstagramが主流ですが、Instagramには投稿できる文字に制限があるため、アイテムの良さをお伝えするにはやはりブログだなと思いました。

アメブロやラインブログのような無料ブログサービスは簡単に感覚的に記事をアップできるため大変使いやすいのですが、厳密にいうと自分の資産とはなりません。

アメブロもラインブログも日記の延長線のような記事になってしまっていたため、美容コンテンツとしてしっかり確立させたメディアを作りたいと思い始めたのです。

ブログを始めてすぐの頃にも「ワードプレスで独自ドメインブログを!」という声を聞いてはいたものの、ブログ初心者にはとてもハードルが高く、今ではないなと先送りにしていました。

いよいよ私も独自ドメインを持つ時が来た!と決意したのです。

 

美容ブロガーと名乗ろうと決意

「美容マニアしゅうとものオーガニックライフ」と名付けたこちらのブログは、goloy33で得たオーガニック美容法や、スキンケアに限らず、美容に繋がるライフスタイルのあらゆる情報をお届けする予定です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です